ANAクラウンプラザホテル金沢における安全・衛生管理の取り組み
Wedding Report

深谷様・中島様

  • [挙式] 鳳明殿 /神前式
  • [披露宴] 瑞雲

ふたりの好きなものでおもてなし!晩餐会スタイル

富山県出身のおふたりのテーマは「みんなでワイワイ楽しい時間を過ごす」こと。どうすれば楽しんでもらえるか工夫を重ねました。会場レイアウトはゲストの皆様同士が会話をしやすく、気軽に交流ができるようにと晩餐会風のスタイルに。またおふたりが大好きなお酒をゲストの皆様にも楽しんでもらおうと、鏡開きやミニバーでお酒を振る舞いました。そんなゲスト想いのおふたりらしい楽しい結婚式をご紹介します。

Scene 01挙式

「和風が好きなんです。」そう話してくださった新婦様。実家がお寺ということもあり、自然と神前式を選ばれたそう。ゲストの移動の負担や天候のことも考え、ホテル内の神殿「鳳明殿」で挙式を行いました。白無垢に合わせるのは、昔から憧れていたという「綿帽子」。新郎様とともに、悠然と歩くお姿はまるで大和撫子のよう。厳粛な雰囲気の中、三三九度や誓詞奏上など伝統の婚儀を執り行い、夫婦の契りを交わされました。

Scene 02披露宴

パーティーではお酒好きのおふたりらしい演出が盛りだくさん!まずは親御様と一緒に鏡開きを行い、日本酒を振舞われました。また会場内に設置したミニバーには、日本のワインを5種類、日本酒を6種類、その他コナビールや梅酒など、おふたりが大好きなお酒がずらりと並びました。ゲストの皆様もお酒が大好き、たくさん用意したお酒はすべて空になったそう。また、北陸を思う存分味ってもらいたいと、能登椎茸や五郎島など地元食材を使用した日本料理のコースをセレクト。さらにスイーツは加賀棒茶のティラミスと加賀梅酒のマカロンのスイーツ!ここにも、お酒好きのおふたりらしいおもてなしが光りました。

深谷様がここに決められた理由

「遠方からのゲストがゆっくりと泊まれて、結婚式後ものんびりできるようにとホテルでの結婚式を希望していました。ANAクラウンプラザホテル金沢は駅から近く、アクセスがよいこともあり、ゲストが観光するにはぴったりの場所だと思い、こちらに決めました。」

「また、高級感があるのにリーズナブルな点もよかったところです。料理もとても美味しかったですし、館内は清潔感があり快適に過ごすことができました。県外ゲストも多かったので、助かりました。」

おふたりの会場

披露宴