Wedding Report

佐々木様・井関様

  • [挙式] 神社 /石浦神社
  • [披露宴] 鳳

自分たちらしさを思う存分発揮!笑顔広がるこだわりの結婚式

自分たちのために祝福にかけつけたゲストに「面白いことをしたい!楽しんでもらいたい!」と考えたおふたり。最高のおもてなし&自分たちらしさにこだわり、ワクワクすることを最優先に、結婚式の準備を進めました。そんなゲストへの愛がたくさん込められた結婚式をご紹介します!

Scene 01挙式

  「金沢」最古の宮として歴史のある石浦神社で挙式を行ったおふたり。衣裳は白無垢&胡蝶蘭を心に決めていた新婦様、とてもお似合いです。多くのゲストが見守る中、夫婦の契りを交わされました。挙式後は石川門まで花嫁道中。直前まで雨が降っていたにも関わらず、花嫁道中が始まるころにはお日さまが顔をのぞかせました。太陽からも祝福を受けながらゲスト全員で歩くその姿は、まるで絵画のような美しさ。おふたりにとってもゲストにとっても忘れられない思い出となりました。

Scene 02披露宴

「他では見ないようなオリジナリティー溢れる披露宴にしたい!」とおふたりが頭を捻らせ、数々の演出を決行。プロジェクションマッピング後の入場に始まり、衣裳チェンジではなんと20kgもあるという甲冑&色打掛で登場し、そのままケーキカットならぬケーキ刀カットへ。さらにファーストバイトのスプーンは、新郎様お手製の刀型スプーン!和装姿のおふたりにぴったりの演出で会場中は大盛り上がり!「自分たちでできるおもてなしを目一杯詰め込んだ」と話してくださいました。

佐々木様がここに決められた理由

「もともと『和装を着て挙式がしたい』という憧れがあり、こちらで挙式のイメージを見せていただいた際、『かっこいい!』と一目惚れしたのを覚えています。またプランナーさんの対応がよく、面倒くさがりな私たちに最後まで寄り添っていただき、嬉しかったです。
また『やるならドカンとインパクトのあるものにしたい』と思っていたので、プロジェクションマッピングの迫力に圧倒され、こちらを選びました。」

おふたりの会場

挙式

披露宴