ディナー&コンサート 開催中止のご案内

2020年5月1日に開催を予定しておりました当社主催のイベント「【ディナー&コンサート】名門ロスチャイルド家の令嬢、シャーロット・ド・ロスチャイルドの夕べ」につきまして、この度開催を中止とさせていただくことになりました。ご予定いただいていた皆様には、ご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。なお、ご予約のお客様には個別にご連絡をさせていただいております。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

グランシェフ小石のスペシャリテと、名門貴族のソプラノ歌手シャーロット・ド・ロスチャイルドさんらによる極上の音楽をお楽しみください。

開催日2020.5.1(金)
時間ディナー 6:30p.m.~ コンサート 7:40p.m.~(受付 6:00p.m.~)
会場3FL. 宴会場
料金コンサートチャージ&ディナー お一人様 ¥10,000(ワンドリンク付き)
出演 シャーロット・ド・ロスチャイルド(ソプラノ)
村田千佳(ピアノ)
秋元三奈(フルート)
米谷昌美(ピアノ)
ナビゲータ 加羽沢美濃
申込締切2020.4.28(火)

※料金のお支払いはイベント当日受付にて承ります。
※定員に達し次第お申し込み承りを終了いたします。

出演者プロフィール

バロネス・シャーロット・ド・ロスチャイルド
ソプラノ
イギリスのロスチャイルド家6世の令嬢。ザルツブルグ音楽学校、英国王立音楽院を卒業後、同大学院を修了。色々な時代、国、ジャンルの歌曲に関する幅広い知識を持っており、様々なプログラムの中で定評なのが「一族の繋がり」シリーズである。これは彼女の先祖であり、作曲や音楽の才能に長けていたロスチャイルド家の人々、その師匠、友人等が残した作品や逸話などを取り上げたものである。

秋元 三奈 (あきもと みな)
フルート
フェリス女学院大学院修士課程音楽研究科演奏専攻修了。卒業記念演奏会など多数出演。横浜新人オーディション合格、フレッシュオーディション金沢合格、葉山新人演奏会、日本フルート協会主催デビューリサイタル出演。横浜市ニューイヤーコンサートなどで神奈川フィルハーモニー管弦楽団と二度に渡り協奏曲で共演。赤尾明紀、有田正広、大友太郎、(故)西澤幸彦、細川順三の各氏に師事。

米谷 昌美 (こめたに まさみ)
ピアノ
武蔵野音楽大学音楽学部卒業。ソロリサイタルを開催の他、各地でコンサート活動をしている。オーケストラ・アンサンブル金沢とはベートーヴェンの第3番及びモーツァルトの第20番のピアノ協奏曲を演奏。また、アンサンブルピアニストとしても精力的に活動を続けており、声楽や合唱、器楽、室内楽の分野で活躍している地元の演奏家をはじめ、ザルツブルガー・ゾリステン、スロヴァキアフィルのメンバー、その他多くの演奏家と共演。

加羽沢 美濃 (かばさわ みの)
作曲家・ピアニスト
東京藝術大学大学院在学中に、日本コロムビアからCDデビュー。2017年デビュー20周年を迎えた。すでに20枚を越えるCD、楽譜が発売されている。
作曲家として、佼成ウィンドオーケストラからの委嘱作品『宙と大地と精霊たちの雅歌』、ヴァイオリニスト徳永二男から委嘱された12人のヴァイオリニストのための『月のオーラ』、チェリストの向山佳絵子から委嘱された12人のチェリストのための『名もなき風』等室内楽、合唱曲、吹奏楽等多くの委嘱作品を書いている。また作品は多岐にわたり、テレビドラマ、『チルソクの夏』『四日間の奇蹟』『『出口のない海』『獄に咲く花『日輪の遺産』『指輪をはめたい』『ツレがうつになりまして。』『ライアの祈り』等の映画音楽や『黒部の太陽』など舞台音楽など話題作を数多く担当している。ピアニストとしては高嶋ちさ子とのユニット『Chisa & Mino』や作曲家の視点からクラシックをわかりやすく解説したレクチャーコンサート等全国で演奏活動を行っている。また活動は多岐にわたり、「題名のない音楽会」「名曲リサイタル」「ららら♪クラシック」等の司会をはじめ多数のテレビ、ラジオ番組にも出演している。
http://www.minokabasawa.com/

開催中止に関するお問い合わせ T: 076-224-6140宴会予約直通 10:00a.m.~7:00p.m.